志望理由書の書き方|中学受験のためには志望動機の設定が最重要|中学受験.net
勉強

熱意と長所を伝えるために

志望理由書の書き方

文房具

志望動機の重要性

学校側は学力を見ているだけではなく、受験生の人間性やその後の発展性にも重きを置いています。志望動機はそれらを判断する重要な基準となります。言うなれば志望動機とは、受験生自身の長所とこれからの目標を学校に紹介するための大切な挨拶なのです。

志望理由書とは何か

志望理由書とは、受験のために学校に提出する書類の一つです。この志望理由書が、書類選考に際して判断基準になり、また面接試験でどのような質問がだされるかということにも参考となります。そのため、志望理由書の書き方は、受験合格のために非常に重要な要素となっています。

明確に書くことが重要

志望理由書に必要なことは、志望する目的を明確かつ具体的に書くことです。ただ漠然と評判が良いから、その後の進路に有利だから、などといった理由ではだめです。これまでどんな経験を積み、またこれから何を学びたいか、そしてどのような人物になりたいか、明確な人生設計が求められているのです。

添削を受けることも重要

良い志望理由書を書くために、プロの添削を受けましょう。学校に提出する正式な書類である以上、文章の表現や形式にも気を使うべきでしょう。また、プロに相談することで、自分では見えてこなかった目標や自身の長所に気づくこともでき、より明確な目標を立てることができるようになります。